人生に疲れた時は一度立ち止まって人生の選択をする

人生に疲れた時は一度立ち止まって人生の選択をする

2020年4月2日
THOUGHT

公開日2020/4/2 更新日2020/8/3

・はじめに

こんにちは、soublogを運営している作曲家の颯 Souです。

【経歴】
京大院卒業・航空宇宙/大企業でエンジニア/
自由を求め脱出/作曲家・ブロガーのフリーランス/
STEAM教育の大切さに気づきSTEAM教育オンライン研究所設立/研究所所長兼任
【経過】
19曲リリース/AWA動画広告BGMプログラム採用/
soublog358記事/月1万5千PV/
ラズパイ・Python実験中

この記事に興味を示したあなたは、人生に疲れている状態かもしれません。

私も一度人生に疲れたことがありました。

普段私のブログ記事では不満を言いません。

人のためにならないと思っているからです。

でも、あなたは人生に疲れている。

なので、この記事はあなたのために私の不満だったことを話そうと思います。

私の不満を聞いてもらって、人生に疲れたというのはごく普通なことだと思って安心してほしいのです。

過去の不満

会社生活が始まって、生きる意味を見出せなく、不満な毎日が続きました。

こんな人はいませんか?

会社に入った時から、向上心がなくなったという人のことです。

サラリーマンというのはメンタル不調にかかりやすいと思っています。

・仕事ができないのに権利ばかり主張する人
・嫌いというだけで平気で人を傷つける人
・賢い人は悪だと自分の都合のいい解釈をする教養のない人

どうやって、このような人達とともに頑張っていこうと思えるでしょうか。

現に頭の賢い人たちは、世にすばらしいものを残してくれました。

決して、知は人を傷つけるものではありません。

能力や専門知識は人のためになるんです。

でも、悲しいことですが、会社は能力や専門知識を競争に使うんです。

利益のために、あるいは人を評価するために。

でも労働者に競争させると、ある時から誰かの能力や才能を妬ましく思います。

そして攻撃的になるんです。

賢い人は、人のために自分の知能を磨こうとしています。

誰かのためになるように日々勉強や研究をしてると思います。

そして、それが自分のためになります。

妬む人は、誰かが成果を出すと、自分が損をすると考えます。

そして、賢い人を傷つけます。

会社は、お金のために働くべき。

そう主張すると思います。

「みんな、お金のために働いているから、あなたもお金のために働きなさい。」

そう主張する方もいます。

確かにその通りです。

それ以上のことを求める私が悪いのでしょうか。

そう思ったこともありました。

当時は、もしかしたら鬱状態だったのかもしれません。

仕事はこなせていましたが、自分の向上心は見られませんでした。

やっても意味ないと考えるまでになってました。

でも、なぜこんなことになってしまったのか。

それは、全部自分の責任です。

仕事を選んだのは自分だからです。

今は、個人事業主になって、ずいぶんと立ち直っています。

生き生きすることができています。

なので、私の話を聞いてください。

目次は次の通りです。

  • 人生に疲れた時は一度立ち止まって人生の選択をする
  • 継続や休息をする
    -初心にかえる
    -正しい努力の仕方
  • 中断をする
    -やっていたことが点となり集まり線となる
    -自分の強みを知っておく
  • まとめ

・人生に疲れた時は一度立ち止まって人生の選択をする

一度立ち止まってみてください。

なぜ、あなたは今の環境にいるのですか?

人生は選択の連続だといいます。

あなた自身で選択してきたにも関わらず、望み通りになっていない。

そう思っているかもしれません。

継続するか休憩するか中断するかの3択です。

・継続や休息をする

初心にかえる

継続か休息をするという選択をする人は、おそらくなんとなく疲れている状態だと思います。

初心に戻ってみてください。

下記ブログが参考になります。

努力が続かない!チャレンジに疲れたときにすること
公開日2020/1/22 更新日2020/8/28 ・はじめに あなたは、チャレンジに疲れていますか? いつまでたっても達成しないゴールにうんざりし始めているか…
soublog-goodluck.com

正しい努力の仕方

あなたは、頑張りに対して思ったような成果を得られていないのかもしれません。

成果を出すには努力の方向と量が大切です。

こちらについては、下記を参照してください。

正しい努力の仕方!努力が下手な人が報われるために
公開日2020/1/18 更新日2020/6/20 ・はじめに ・努力をしているつもりでも、なかなか成果がでない こんな悩みのある方はいないでしょうか。 努力の…
soublog-goodluck.com

・中断をする

中断を選択をするということは思っていた頃と違っていたり、嫌いになった場合です。

今の自分にとって将来性がないならば傷が浅いうちに辞めるとのはよいことも選択肢の一つです。

環境が悪い

先日次のようなツイートをしました。

環境が悪い場合は、成果がでません。

その場合は、中断して正解ですね。

新しい世界に飛び込んでみましょう。

場所を変えるからといって、これまでしてきたことがなくなるわけではありません。

これまでの経験はあなたの血となり肉となっています。

やっていたことが点となり集まり線となる

中断した場合にも、やっていたことが点となり集まり線となることがあります。

一度始めたものは大抵のものは完全にやめる必要はありません。

これを説明するために、ある人のストーリーを見てみます。

・水泳→吹奏楽の例

例えば水泳をずっとしていたとします。

大会で入賞することはできなかったが中学校3年間一生懸命努力しおかげで肺活量が伸びました。

高校生に入って吹奏楽を始めると音の伸びがいいねと褒められたのは、水泳部で鍛えた肺活量のお陰だというわけです。

・数学選考→社会人→AIの導入

また、違う例もあります。

大学まで数学を勉強していたとします。

でも、社会に入ってあまり使う機会がありませんでした。

しばらくして、AIが導入されることになって、システムを設計することになりました。

微分・積分・ベクトル・統計の知識で、ディープラーニングを理解するのに役立ちました。

このように、今は活かす機会がないだけで将来活かす機会が出てくるかもしれないです。

自分の強みを知っておく

自分の強み弱みを知っておくことは大切です。

SWOT分析という強みや弱み、機会や脅威とった方法で分析する手法があります。

詳細を知りたい方は下記ブログを参考にしてください。

バンド初心者必見!バンドの方向性・戦略をSWOT分析で練る
公開日2020/1/13 更新日2020/8/4 ・はじめに ・バンド初心者で活動をしているけど、伸び悩んでいて、解散の危機によく直面する・どのような方向性でバ…
soublog-goodluck.com


中断するにしても自分の強みと弱みを頭の片隅に置いておき今後のキャリアにつなげるのに使うといいと思います。

・まとめ

人生に疲れた場合は、一度立ち止まることも休息することができます。

思い切って中断してみてください。

あなたは選択しなおすことができます

さあどうしますか。

継続や休息をするときは、初心にかえってみてください。

そして、今度は正しい努力で、人生に疲れない様にしてください。

環境が悪い場合もあります。

その場合は中断を検討してください。

そしていい環境を探してみてください。

過去の経験も無駄になりません。

やっていたことが点となり集まり線となることがあります。

今は活かす機会がないだけで将来活かす機会が出てくるかもしれないです。

自分の強みや弱みを頭の片隅に置いておき今後のキャリアにつなげるのに使うといいと思います。

参考になれば幸いです。

THOUGHTに戻る