ノートパソコンでタイピングしている様子。

BLOG ブログ副業

ブログで稼ぎたい方必読!初心者のための基礎知識

2020年7月17日

颯 Souのイラスト

このブログの権威性

  • 京大院卒業後、就職
  • 現在、作曲家ブロガーのフリーランス
  • 昨年、soublogが14万PV

「ブログって稼げるの?」

「結構稼いでいる人いるみたいだけど、自分にもできるかな?」

こんな方に、ブログの基礎的なことをお伝えします。

「ネットは稼げる。」

それを聞いて、私は事実を確認したくなった1人でした。

有名なフリーランスの方は、家に引きこもりながら、自分の好きなことを発信して、月収100万円以上稼いでいる。

夢のような話ですよね。

調べてみたところ、月収百万以上稼いでいるのは、アフィリエイトをしている人の6.5%ほどしかありません。

下記は、アフィリエイトマーケティング協会の調査で明らかになった、アフィリエイトでの1か月の収入です。

アフィリエイト収入のアンケート結果。

なんと半分もの人が、月額1000円未満だということが分かります。

しかし、こうも考えられます。

普通に仕事をしていては、月収100万なんて到底稼げない。

しかし、ブログなら稼ぐことができる。

では、なぜブログは月収100万も稼ぐことができるのか。

そこを解説していきます。

目次は次の通りです。

・自分で稼ぎたい方向けの基礎知識

成長。

・なぜブログで収入を得ることができるのか

ブログで収益を得られる理由を知っていますか?

それはブロガーと広告主と読者の3者がお互いにWin-Win-Winな関係な状態にあるからです。

その結果、あなたに広告収入が入ってくるんですね。

先日次のようなツイートをしました。

そもそもブログで儲かる仕組みとは何なのか疑問に思われるかもしれません。

それは、ネットの検索エンジンが関係していきます。

検索エンジンは、アクセスを自動で集める素晴らしいシステムです。

あなたは1記事書くだけで、もし記事が検索上位に上がれば、たくさん検索されるようになります。

あなたは1記事しか書いていないのに、何千倍も拡散してくれるんですね。

これは、検索エンジンのマジックで、ネットを使ったレバレッジの力です。

あなたは、記事に広告をつけるだけで、読者が記事を読んで商品を購入してくれます。

これが月収100万円を達成する人がいる理由です。

・広告収入は3種類

広告には3種類があります。

クリック型と、アフィリエイト型と、あと他社商品販売型です。

・クリックされたときに収益が発生するGoogle Adsense
・広告を出稿している会社のサービスや商品を紹介することで報酬がもらえるアフィリエイト
・Amazonの商品を紹介することで報酬がもらえるアフィリエイト

など広告があります。

・クリック型

クリック型は広告をクリックされると収入が入ってくるタイプの広告です。

Googleアドセンスがクリック型広告です。

1クリック10円~30円が相場ですが、低い時は1円~9円の時もあります。

広告が自動で最適化されているので、あなたは何の広告を貼ろうか悩む必要はありません。

10000PVで3000円ほど稼げます。

・アフィリエイト型

他社のサービスの広告を貼り、成約されれば収益が発生します。

1案件3000円~1万円が相場です。

有名どころで言うと、A8.netやもしもアフィリエイトが有名です。

1成約は3000円から1万円が相場です。

A8.net

・他社商品販売型

他者商品販売型とは、Amazonや楽天など商品を紹介して得られるアフィリエイトです。

商品をあなたのブログで紹介して商品が売れれば、あなたに収益が入ってきます。

売上の1%~10%が取り分で、上限が1000円など決まりがあるものもあります。

例えば、バックが3%の10000万円の商品が売れれば、300円の報酬が得られます。

・自社商品を取り扱うおすすめプラットフォーム

あなたは他社の広告に頼らなくても、稼ぐ方法があります。

それは自社商品を作ることです。

3つの方法があります。

・あなたの商品を販売する
・あなたの文章を販売する
・あなたのスキルを販売する

です。

これは、難易度が高めですが、念のため解説しておきます。

・ネットショップBASE

BASEというネットショッピングサイトに商品を登録して、ブログに商品広告を貼ることができます。

BASE

・有料note

有料noteというサービスを使って、文章に値段を付けて、ブログに商品広告を貼ることができます。

・ココナラ

ココナラというサービスを通して、あなたのスキルを売ることができます。

ブログに商品広告を貼ることができます。

ココナラ

・稼げるジャンル

調べる。

・あなたのやりたい分野

稼げるジャンルですが、昔、クレジットカードとか脱毛のアフィリエイトが稼げるともてはやされた時期があります。

しかし、あなたはこれらを取り扱いたいと思いますか?

私はそうは思いません。

むしろ、自分がやりたい分野を選んだ方が、モチベーションが湧きますし、継続ができます。

結局のところ、ブログで稼ぐには継続することが必要なんです。

また、あなたがブログ発信をする上で大切なことがあります。

発信内容があなたの将来と関係あることのほうが将来性があります。

例えば、脱毛でブログ記事を100記事書いたとして、アフィリエイト報酬以外にあなたにメリットがありますか?

おそらくないはず。

なので、英語が得意なら英語ブログのように、発信することであなたを成長させるものがおすすめです。

・広告単価が高い

とはいえ、なんでもかんでも得意だから発信するのは考えもの。

例えば、野球が得意だから、野球ブログをしようと考えたかもしれませんが、野球ブログは稼げません。

なぜなら、野球のアフィリエイト広告は、私の知っている限りないからです。

あったとしても、アマゾン商品で数百円の野球ボールを売るぐらい。

これでは稼げません。

あなたがやろうとしている分野は、紹介できる高単価なアフィリエイト広告があるか、まずは確認してみましょう。

確認方法は簡単です。

例えば、A8.netというASPを開いて、検索してみるだけ。

アフィリエイト単価を調べてみましょう。

A8.net

・稼げるようになるには

質問。

・マーケット感覚を養う

ブログで集客するにしても、商品を売るにしても共通していることがあります。

それは、需要のあるところを狙うということです。

なぜなら、母数が大きいから。

例えば、アイスクリームを公園で売ることを想像してみてください。

「3人にアイスクリームはいりませんか?」

というより、10人に声をかける方がたくさん売れますよね。

いわずもがな、需要のあるところを狙う方が有利です。

まずはこれを頭においておいてください。

・ターゲットを絞る

全員に響くメッセージは、誰の心に響かないという考え方があります。

つまり、ターゲットを絞って、1人の人を口説きおとすような発信が大切だということです。

例えば、ピアノのレッスンを集客するアフィリエイトの記事を書くことを想定してみます。

小学生から大学生のピアノをレッスンします。

このように書かれたとしても、心に響きません。

しかし、

小学生のピアノ嫌いを直すレッスンをします。

このように、読者の悩みを想定して、ターゲットを絞って発信したほうが、心に刺さりますよね。

・ブログを始めるならWordPress一択

ブログを始めるメリット・デメリットを知ると、自分にブログがあっているか判断できますよ。

・ブログを始めるメリット

まずはメリットですが、ざっといきます。

・初期費用はいらない
・借金のリスクなし
・低リスクで始められる
・時間や場所にしばられない
・利益率が高い
・未経験からでも始められる
・在庫リスクがない
・広告収入が得られる
・匿名でOK
・WebライティングやWebマーケティングのスキルがつく
・思考が深くなる
・相手の立場によりそえる思考ができようになる

株や不動産などは投資資金が必要です。

倒産や、株価が暴落すればお金を失うリスクもあります。

また不動産にしても地震で倒壊して家の価値がなくなったり、過疎化で家を借りる人がいなくなったりして、せっかく銀行で融資を受けて不動産を購入しても、残るのは借金かもしれません。

一方で、ブログはレンタルサーバーが月に1000円ほどかかるだけ。

お金が増えることはあっても、借金をすることはありません。

このように、ブログは低リスクで始められる副業です。

・ブログを始めるデメリット

では、ブログを始めるデメリットはなんでしょうか。

それは、

・稼げるまで時間がかかる
・稼げる保証はない

です。

どうでしょうか。

実際の話、私はブログでアクセスがとれるようになるまで半年かかりました。

また、半年たってようやく1件1万円のアフィリエイトが成約したのみ。

働いた時間だけお給料がもらえるものではなくて、ブログは成果報酬型なんです。

逆に言えば、努力が実れば10万、20万、30万。

このように伸ばしていけるのもブログ。

ブログはあくまでも選択肢の1つでしかありません。

自分に、あっているかどうかで判断してください。

・アフィリエイトで多く用いられているのはWordPress

ブログをやる気になったけど、どんなツールを使えばいいの?

そんな疑問をもった方には、WordPressがおすすめです。

下記は、アフィリエイトマーケティング協会が調査した、アフィリエイトで使われている作成ツールです。

WordPressが6割から7割で、WordPressは人気なのが分かります。

アフィリエイトで使われる作成ツールの割合。2021年度はWordPressが全体の66.4%となっている。

・WordPressのメリット

・無料で利用できる

インストールが無料です。

また、いくらカスタマイズしても無料です。(※有料のプラグインなどもあります)

・初心者でも簡単にWebサイトを作れる

WordPressでは、初心者でも簡単にWebサイトが作れます。

HTML,CSS,PHPなどの知識がなくてもOKです。

・デザインが豊富

無料、有料のデザインテンプレートがあるので、初心者でもプロ並みのデザインができます。

・豊富なプラグインで拡張性が高い

プラグインとは、機能を拡張するためのソフトです。

多くのプラグインが無料で利用できます。

例えば、問い合わせフォームをPHPで作るのは難しいですが、プラグインはインストールするだけで導入できます。

・ブログやアフィリエイトにおすすめ

WordPressはブログやアフィリエイトに適しています。

・独自ドメインを使うことができる

WordPressでは独自ドメインを使うことができます。

・SEOに有利

WordPressはSEOに有利です。

例えば、プラグインで簡単に対策ができるからです。

WordPressのデメリット

・WordPressを使うにはレンタルサーバーと契約が必要

WordPressを使うには、レンタルサーバーが必要です。

レンタルしたサーバーにWordPressをインストールして使います。

サーバーは有料で月1000円ほど必要です。

・初心者向けブログの作り方【たった20分】

私はWordPressを2年以上使っています。

ブログを始めるにあたって初心者がつまづくかもしれない要点をまとめてみました。

下記リンク先の手順に従うと、たった20分登録作業をするだけでブログが作れます。

【無料のお試し期間あり】WordPressでのブログの作り方の徹底解説

・1年で年間6万円稼げるようになった話

これは、私の実績になりますが、ブログを作って毎日2時間コツコツと作業をすることで、年間6万円ほど稼げるようになりました。

具体的な数字を言うと、2020年度のsoublogのブログ収益は56993円です。

なぜ、私がブログアフィリエイトをおすすめするかというと、私がブログノウハウを発信するインフルエンサーを目指しているからです。

先日次のようなツイートをしました。

一緒にブログを盛り上げていきませんか?

ブログの始め方は下記記事を参照してください。

WordPressでのブログを作り方【解説ページへ】

初めての方でも手順に従えば、簡単にWordPressでブログを始められますよ。

・まとめ

なぜ、ブログで稼げるのかというと、ブロガーと広告主と読者の3者がお互いにWin-Win-Winな関係な状態にあるからです。

また、検索エンジンというマジックを使って、あなたは1記事から何千倍もの力を得ることができます。

これが、月100万円を稼げる理由になります。

広告には3種類あります。

・クリック型
・アフィリエイト型
・他社商品販売型

です。

また、自社商品に関しても、

・ネットショップのBASE
・文章を売る有料note
・スキルマーケットのココナラ

などのサービスがあります。

ブログを始めるには、マーケット感覚が大切です。

需要のあるところを狙っていくことが大切です。

また、発信はターゲットを絞る方が、読者の心に響く文章が書けます。

ブログを始めるとしたら、WordPress一択です。

【20分で0→1を作る】WordPressでのブログの作り方の徹底解説

以上、参考になれば幸いです。

Blog運用術のトップ記事に戻る

-BLOG, ブログ副業
-, ,