自分を指さす女性。

THOUGHT 悩み

自分のことは自分で決める!不満が溜まりやすい人へ

公開日2020/3/10 更新日2021/8/29

颯 Sou

こんにちは、soublogを運営している作曲家ブロガーの颯 Souです。

誰かに気をつかいすぎていて疲れていませんか?

自分の心の声を聴いてみると、自分がやりたいのはこれじゃないと自己嫌悪に陥る方がいます。

自分のやりたいことをズバズバできない人っているんです。

私は、なんでも思い立ったら吉日ですぐやる癖があります。

自分のことなので、自分で決めて当然だと思って行動しています。

自分で決めて行動できない人は、行動すると、すぐ誰かから強く言われてしまって委縮してしまいがちです。

挙句の果てに、強く言ってきた人が傷つかない様に、気を使った応対をしてしまいます。

不満が溜まりやすくないですか?

私なら、自分の方針は自分で決めますけどね。

「一応、意見は聞いておくけど決めるのは自分だよ」ということです。

・自分で決める

これを頭に念じてください。

また、行動を始めると行動を変えてはいけないと思う方がいます。

周りの環境は絶えず変化するんです。

・行動はいつでも変えられる

と考えるだけで、気が楽になりますよ。

目次は次の通りです。

・不満がたまりやすい人は自分で決める癖をつけるべき

先日次のようなツイートをしました。

・不満がたまる理由

なぜ不満が溜まるのでしょうか。

なぜこんなはずじゃなかったと感じるのでしょうか。

それは、自分の力を信じているからですよね。

もっと、自分なら良い方向にすすめられる。

心の底ではそう思っているからだと思います。

でも、現実はそうではない。

周りの圧力を感じたり、意見に流されたり、思った方向にすすんでいないことはよくあります。

・すべて自分で決める

そんな人に、おすすめなのが、「すべてのことを自分で決める」ということです。

もちろん、誰かが決めたことを了承する場合においても、あなたの行動の最終判断はあなたがするということです。

自分で決めた場合に、「最後は自分で決めたのだから」ともし間違った方向にすすんでも納得することができ、不満もたまりにくいと思います。

いくらすべてを自分で決めれるからといって、必ずしも正しい方向にすすむとは限りません。

・行動はいつでも変えられる

もし、間違って進んでしまった場合は、「行動はいつでも変えられる」ということを頭に入れておいてください。

男に二言はないなどと言われるように、「1回決めたら最後までやるもんだ」など美徳だと考えがちです。

でも、どんなことが起こるかやってみないとわからないこともよくあり、最初に決めたやり方を最後まで押し通すのは必ずしも良いことではありません。

・不満の原因を探る

・仕事に納得していますか?

もし、あなたが現状に不満を抱いているなら、心の声に耳を傾けてください。

あなたは、あなたの仕事に納得していますか?

それが、次で説明する私事、志事になっているでしょうか。

・仕事は私事ですか?

それは、あなたの私事でしょうか?

私事とは、自分で生み出して、自分で努力して作り上げていけるものを言います。

・仕事は志事ですか?

そして、それは志事でしょうか?

志事とは、ビジョンを描きながら仲間とともに頑張れるものをいいます。

・仕事の考え方で不満の感じ方が違う

・しごと=仕事の場合

もし、「しごと」を仕事としてとらえて、人に仕えることが当たり前だと思っていると、不満を持ちやすくなります。

例えば、

・給料が低い

ということにおいても、これは給料があがらなければ不満が溜まりますよね。

給料が上がったらどうでしょうか?

それが当たり前となり、また欲がでませんか?

それは不満が不満のままだからです。

不満をエネルギーに変えることが大切です。

・私事の場合

もしそれが私事ならどうでしょうか?

私事とは自分で生み出して、自分で努力して作り上げていくものです。

責任は自分にあります。

つまり、給料が低くて不満をもったなら、もっと自分で努力をしようと思いますよね。

不満のエネルギーは前へ進むバネとなってあなたに返ってきます。

・志事の場合

志事ならどうでしょうか。

ビジョンがあるので、苦難がこようともなんとか乗り越えようとしますよね。

例え、給料が低くても、志があれば耐えられます。

なぜ耐えられるのか。

それは目標があるからです。

目標が達成されたときの、雲の上からの景色を見たいと考えているんです。

志事を持つといい理由は、目標が達成されるまで厳しい状況下でも努力が継続できる点にあります。

不満もたまらないです。

そして、継続していくうちに、いつの間にか成長しているんですね。

・まとめ

不満が溜まりやすい人は、

・すべて自分で決める
・いつでも行動は変えられる

と考えてみてください。

仕事より私事、私事より志事ができるようになると、不満がたまりにくくなります。

なぜなら、私事は自己責任であり、志事は目標があるからです。

以上、参考になれば幸いです。

THOUGHTに戻る

アイキャッチ画像は Diana.grytsku - jp.freepik.com によって作成された people 写真です。

  • この記事を書いた人

颯 Sou

【経歴】京大院卒/大企業/自由を求め脱出/作曲家・ブロガーのフリーランス 【作曲】21曲リリース/AWA動画広告BGMプログラム採用実績あり/Audiostock審査通過/委嘱楽曲の提供経験あり 小学校でピアノを習い、中学校でアコギを買い、高校でエレキを始め、大学で軽音サークルに入り、社会人から作曲家でボカロPとして音楽活動をしています。 【ブログ】soublog500記事/昨年13万PV 社会人になってからブログ制作を開始。最初はボカロ活動を広めることを目的に執筆。「ボカロPになるには」というキーワードで検索順位1位に。また途中から自己啓発を発信し、「自己啓発 一覧」というキーワードで1位を獲得経験あり。SEOを考慮したブログノウハウも発信中。

-THOUGHT, 悩み
-