自分のことは自分で決める!不満が溜まりやすい人へ

自分のことは自分で決める!不満が溜まりやすい人へ

公開日2020/3/10 更新日2020/3/10

・はじめに

こんにちは、soublogを運営している颯 Souです。

自分の心の声を聴いてみると、

・自分はこんなはずじゃない

と思ったり、

・不満が溜まりやすい

という方に、おすすめの解決法があります。

それは、

自分で決める

とういうことです。

また、

行動はいつでも変えられる

と考えるようにしてみてください。

目次は次の通りです。

  • 自分で決める
  • 仕事・私事・志事
  • まとめ
  • 参考記事

それでは解説します。

・自分で決める

先日次のようなツイートをしました。

なぜ不満が溜まるのでしょうか。

なぜこんなはずじゃなかったと感じるのでしょうか。

それは、自分の力を信じているからですよね。

もっと、自分なら良い方向にすすめられる

心の底ではそう思っているからだと思います。

でも、現実はそうではない。

周りの圧力を感じたり、意見に流されたり、思った方向にすすんでいないことはよくあります。

そんな人に、おすすめなのが、「すべてことを自分で決める」ということです。

もちろん、誰かが決めたことを了承する場合においても、あなたの行動の最終判断はあなたがするということです。

自分で決めた場合に、「最後は自分で決めたのだから」ともし間違った方向にすすんでも納得することができ、不満もたまりにくいと思います。

いくらすべてを自分で決めれるからといって、必ずしも正しい方向にすすむとは限りません。

もし、間違って進んでしまった場合は、「行動はいつでも変えられる」ということを頭に入れておいてください

男に二言はないなどと言われるように、一回決めたら最後までやるもんだって美徳だと考えがちです。

でも、どんなことが起こるかやってみないとわからないこともよくあり、最初に決めたやり方を最後まで押し通すのは必ずしも良いことではありません。

・仕事・私事・志事

先日次のようなツイートをしました。

もし、あなたが現状に不満を抱いているなら、心の声に耳を傾けてください。

仕事というのは、人に仕えてやる仕事のことを言います。

あなたは、あなたの仕事に納得していますか?

それは、あなたの私事でしょうか?

私事とは、自分で生み出して、自分で努力して作り上げていけるものを言います。

そして、それは志事でしょうか?

志事とは、ビジョンを描きながら仲間とともに頑張れるものをいいます。

もし、「しごと」を仕事としてとらえて、人に仕えることが当たり前だと思っていると、不満を持ちやすくなります。

例えば、

・給料が低い

ということにおいても、これは給料があがらなければ不満が溜まりますよね。

給料が上がったらどうでしょうか?

それが当たり前となり、また欲がでませんか?

それは、不満が不満のままだからです。

不満をエネルギーに変えることが大切です。

もしそれが私事ならどうでしょうか?

自分で生み出して、自分で努力して作り上げていくものです。

責任は自分にあります。

つまり、給料が低くて不満をもったなら、もっと努力をしようと思いますよね。

不満のエネルギーはバネとなってあなたに返ってきます

志事ならどうでしょうか。

ビジョンがあるので、そこに向かって走っていくことができ、やる気に満ちるのではないでしょうか。

また、それぞれが周りの人と高めあっていけるので、気持ちも前向きになります。

・まとめ

不満が溜まりやすい人は、

・すべて自分で決める
・いつでも行動は変えられる

と考えてみてください。

仕事より私事、私事より志事ができるようになると、不満をエネルギーに変えれるようになるので、おすすめです。

・参考記事

自分で決めたことを、行動に移してみてください。

その際に能率手帳に記録してみることをおすすめします。

下記ブログを参考にしてください。

おすすめの能率手帳NOLTY UとNOLTY U365のレビュー
公開日2019/10/19, 更新日2020/2/27 ・はじめに 自分の好きな手帳を持っているでしょうか? 今日ご紹介したいのは、能率手帳についてです。 自分…
soublog-goodluck.com

自分で決める場合において、自分で決める根拠となる知識を蓄えておくことを大切です。

たくさん本を読みましょう。

Prime Readingでは、スマホでたくさんの本を持ち歩くことができます。

下記ブログを参考にしてください。

Prime Readingのレビュー!AmazonのスマホアプリKindleで本を10冊持ち歩く
公開日2020/1/15 更新日2020/2/26 ・はじめに 本は、紙派ですか?それともKindle派ですか? 読書が好きな方は、Kindleをお勧めします。…
soublog-goodluck.com

参考になれば幸いです。

THOUGHTに戻る