エレキギターとアコースティックギターのベクター画像。

MUSIC ギター 音楽活動の指南書

ギタースクール比較!【無料体験あり】オンラインレッスン?全国校舎のマンツーマンレッスン?

公開日2021/2/5 更新日2021/8/16

颯 Sou

こんにちは、soublogを運営している作曲家ブロガーの颯 Souです。

・ギターを弾けるようになりたい。
・ギターを上達させたい。
・新たな趣味を始めたい。
・バンドを組みたい。

こんな悩みはありませんか?

まずおすすめしたいのは、独学です。

Youtubeにはたくさんの練習動画が上がっていますよね!

しかし、Youtubeの動画を見てもなかなか上達しないし続かないって方は、奥の手としてギタースクールを活用してみましょう。

Youtubeだとあなたが毎回動画を探さなければ良い動画に巡り合わないわけですが、ギタースクールに通えば、あなたのレベルに合わせた練習法が見つかります

正直なところ、どこをどう練習すればギターがうまくなるのか、自分で探しだすのって難しいんですね。

これができれば、苦労はしないわけです。

人は、ピンポイントで良質な練習法があれば、上達するもんです。

レッスンを受ければ先生がどうすればうまくなるかをピンポイントで教えてくれるんですね。

ギタースクールには、オンラインのタイプと教室に通うタイプがあるのをご存じですか?

両者にはメリットとデメリットがあります。

オンラインスクール【シークミュージックスクール】と全国校舎のマンツーマンレッスン【SHEERミュージック】を徹底比較していきます。

目次は次の通りです。

・ギタースクール比較!オンラインレッスン?全国校舎のマンツーマンレッスン?

・メリットとデメリット

オンラインスクールとマンツーマンレッスンの比較をしました。

メリットデメリット
オンラインスクール自宅でレッスンを受けられる画面越しのレッスン
パソコンなどの環境が必要
全国校舎マンツーマンレッスンリアリティーのあるレッスン
パソコンなどの環境が不要
教室に通う必要がある

オンラインスクールでは、

・自宅でレッスンを受けれる
・通わなくていいという

というメリットがある一方、

・画面越しのレッスンでリアリティーに欠ける
・パソコンなどカメラの環境が必要

というデメリットがあります。

マンツーマンレッスンでは、

・場を共有したリアリティーのあるレッスンを受けることが可能
・パソコンなどのカメラの環境が不要でギター1本身一つで受講が可能

なメリットがある一方、

・教室に通う必要がある

というデメリットがあります。

・価格の比較

2021年7月の時点での価格比較を行います。

オンラインレッスンの方が割安ですね。

シークミュージックスクール 
(オンライン)
1コマ45分
SHEERミュージック 
(全国校舎マンツーマン)
1コマ45分
月2回月額8250円(税込み)月額11000円(税込み)
月3回月額12375円(税込み)月額14850円(税込み)
月4回月額16500円(税込み)月額17600円(税込み)

・オンラインレッスン【シークミュージックスクール】

もしパソコンでカメラの環境があるなら、今の時期は、コロナということもありオンラインスクールで自宅でレッスンが無難なところです。

オンラインスクールの代表としては、シークミュージックスクールがあります。

オンラインレッスンと言え、マンツーマンです。

ギター専門ということもあり、

・エレキギター
・アコースティックギター
・クラシックギター

などのコースがあります。

価格では、オンラインレッスンなので若干低価格です。

オンラインレッスンには、Skipe又はZoomを使います。

「ちゃんとつながるかな」

と心配の方がおられるかもしれませんが、大丈夫。

無料体験レッスンの前に無料接続チェックを行います。

今なら無料体験受付中です。

・全国校舎のマンツーマンレッスン【SHEERミュージック】

自宅にパソコンやカメラなどの機材の用意が面倒などの場合は、マンツーマンレッスンの教室に通うのも手ですね。

シアー独自の新型コロナウイルス感染予防対策をしています。

先生と生徒が別の部屋で2つの部屋でレッスンをするので、飛沫感染、空気感染を予防できます。

校舎は全国に展開しています。

あなたの町にもあるかもしれません。

エレキギターコースでは、

・弦の押さえ方
・ストロークパターン

などの基礎の習得から、

・曲に合わせた演奏テクニック
・カッコ良いギターソロ

まで、あなたが習得したい事をじっくり学べます。

ポップスやロックなど、やりたい内容や曲に合わせて専門の講師を選択できるのが魅力です。

今なら無料体験レッスン受付中です。

・まとめ

まずはギターの練習は独学をしてみてください。

それでもだめなら、ギタースクールですね。

オンラインスクールとマンツーマンレッスンの比較をしました。

メリットデメリット
オンラインスクール自宅でレッスンを受けられる画面越しのレッスン
パソコンなどの環境が必要
全国校舎マンツーマンレッスンリアリティーのあるレッスン
パソコンなどの環境が不要
通う必要がある

あなたはどちらが適していましたか?

結局のところ、パソコンの操作に慣れているかどうかで、選択が決まりそうなところです。

カメラ付きのパソコンがあるなら、オンラインのシークミュージックスクール。

ギター1本身1つで受けたいなら、全国校舎のマンツーマンレッスンとういところですね。

以上、参考になれば幸いです。

MUSICに戻る

  • この記事を書いた人

颯 Sou

【経歴】京大院卒/大企業/自由を求め脱出/作曲家・ブロガーのフリーランス 【作曲】21曲リリース/AWA動画広告BGMプログラム採用実績あり/Audiostock審査通過/委嘱楽曲の提供経験あり 小学校でピアノを習い、中学校でアコギを買い、高校でエレキを始め、大学で軽音サークルに入り、社会人から作曲家でボカロPとして音楽活動をしています。 【ブログ】soublog500記事/昨年13万PV 社会人になってからブログ制作を開始。最初はボカロ活動を広めることを目的に執筆。「ボカロPになるには」というキーワードで検索順位1位に。また途中から自己啓発を発信し、「自己啓発 一覧」というキーワードで1位を獲得経験あり。SEOを考慮したブログノウハウも発信中。

-MUSIC, ギター, 音楽活動の指南書
-, , ,