【お客さんたくさん】HTMLができなくても綺麗なホームページは簡単に作れる

【お客さんたくさん】HTMLができなくても綺麗なホームページは簡単に作れる

公開日2021/2/28 更新日2021/2/28

・はじめに

こんにちは、soublogを運営している作曲家ブロガーの颯 Souです。

颯 Souのイラスト

HTMLでホームページを作ったことはありますか?

ひと昔は、HTMLだけでホームページを作っていましたよね。

私は、数十年前にHTMLでホームページを作っていたことがあります。

結構楽しかったのですが、手間でした。

それに美しいホームページを作るのはセンスが入りとても難しいものでした。

また、アクセス解析をするためのコードを書くのも一苦労で、しかも有料でした。

今は時代が変わりました。

WordPressが誕生して、簡単にデザインができて、簡単に記事投稿ができます。

WordPressはオープンソースのCMSで無料です。

WordPressを使えば、様々な機能をプラグインによって拡張できるのです。

例えば、アクセス解析は高機能なプラグインになっています。

Google Analyticsのプラグインでは、リアルタイムで検索で何のページが読まれているかわかるなどひと昔前ではない機能が使えます。

使い方は簡単で、プラグインを読み込んで設定するだけ。

プログラムを書き込む必要はありません。

WordPressを使うにはドメインをとったり、サーバーをレンタルする必要がありますが、簡単にWordPressを設置する方法があります。

レンタルサーバーで、おすすめのロリポップやXSERVERを使えば、WordPress簡単設置ができます。

WordPressの始め方について解説します。

  • WordPressを始めよう
    ・無料のテーマSaitama
    ・無料のアクセス解析のプラグインGoogle Analytics
  • WordPressの管理画面
  • WordPressを設置する
  • まとめ

それでは解説します。

・WordPressを始めよう

WordPressとは、オープンソースのCMSで無料で使うことができます。

無料のテーマSaitama

デザインは着せ替えのようなものでテーマと呼ばれます。

テーマはいつでも好きなものに変えれます。

Saitamaというテーマを使うと、誰でも下記のようなホームページが作成できます。

WordPressのテーマとしてSaitamaを使った場合のトップページ。

WordPressの設定が分からない方は、下記本がおすすめです。

Saitamaのテーマの使い方が書かれています。

小さなお店&会社のWordPress超入門~初めてでも安心! 思いどおりのホームページを作ろう! 改訂2版

無料のアクセス解析のプラグインGoogle Analytics

WordPressを使う最大のメリットともいうべきは、優秀なアクセス解析が使えることです。

Google Analyticsのプラグインはとてもおすすめです。

WordPressにインストールして使うだけで簡単に導入できます。

・リアルタイムで検索で何のページが読まれているかわかる
・読者の年齢層や性別、地域が分かる
・その日のすべてのページの検索数が分かる
・検索のキーワードが分かる

など。

もっと、いろいろなアクセス解析ができますよ。

・WordPressの管理画面

WordPressはとても使いやすいです。

コードやプログラムは使えなくても使えます。

管理画面には、

・投稿
・メディア
・固定ページ
・コメント
・外観
・プラグイン
・ユーザー
・設定

の設定画面があります。

SNSを触る感覚でどんどん記事の投稿ができますよ。

WordPressはどんな管理画面?【画像あり】メニューの解説
公開日2021/2/10 更新日2021/6/20 ・あいさつ WordPressの管理画面ってどんなんだろうと疑問に思ったことはありませんか? WordPre…
soublog-goodluck.com

・WordPressを設置する

WordPressのイメージがついたところで、新規でWordPressを設置していきましょう。

WordPressを使うには、ドメインの取得のサーバーのレンタルが必要です。

ドメインの取得も、サーバーのレンタルも、下記LOLIPOP!やXSERVERで一括で簡単にできますよ。

・安価なLOLIPOP!

レンタルサーバーのLOLIPOP!ですが、2020年2月18日現在で下記となっています。

月額容量GBWordPress
エコノミー100円10不可
ライト250円~50利用可能
スタンダード500円~120高速
ハイスピード1000円~200最高速
エンタープライズ2000円~400高速

ブログを始める方で、「レンタルサーバーでディスク容量ってはじめどのくらいを借りたらいいのかな?」

と疑問に思うと思います。

私の経験上150記事で0.76GBなので、50GBあれば十分ですよね。

ワードプレスの容量はどのくらい?サーバーを借りるときの目安
公開日2020/2/18 更新日2021/7/9 ・はじめに WordPressの容量はどのくらいなんだろうと疑問に思ってませんか。 知りたい理由としては、 ・…
soublog-goodluck.com

エコノミーは、WordPressが使えないので除外するとして、ブログを始めるかたは「ライト」を選べば十分だということがわかります。

下記リンクから、ドメインを取ってスムーズにWordPressの設置が可能です。

ロリポップ!レンタルサーバー

・高性能なXSERVER

また、なんといっても有名ブロガーにも人気でハイスペックで高速なレンタルサーバーが、XSERVERです。

XSERVERは有名ブロガーにも人気でハイスペックで高速なレンタルサーバーです。

2020年2月26日時点のhostadvice.com調べでは、国内シェアNo.1となってます。

また、2020年2月14日~2020年2月20日、XSERVER社調べによると、サーバー速度No.1となっています。

サーバー速度は、SEOの評価にもかかわってきますので、高速なのはうれしいですね。

また、200GBから月額900円~ですがなんといっても大量アクセスの負荷耐性があるのはポイントかもしれません。

これから、ブログを大きく育てていきたい人向けですね。

容量が200GBもあれば、そうそう使い切れる容量ではありません。

ただし、1万とか10万とかブログで稼ぐのを狙っていない人には、少々お高いイメージです。

趣味でブログを書く場合は、高速でなくてもいいので、LOLIPOPなどもっと安いサーバーを探すべきですね。

ただ、XSERVERはWordPressのインストールも簡単です。

サーバーパネルから「WordPress簡単インストール」をクリックし設定するだけです。

記事を更新した現時点では無料のお試し期間がついてます。

下記リンクから、ドメインを取ってスムーズにWordPressの設置が可能です。

エックスサーバー

・まとめ

HTMLやCSSのコードがかけなくても、美しいホームページを作ることができます。

WordPressはおすすめです。

デザインは着せ替えのようなものです。

おすすめのテーマは、Saitamaです。

Saitamaのテーマを使ったWordPressの設定方法が掲載されている下記の本がおすすめです。

初めてでも安心で、思い通りのホームページが簡単に作れるのを売りにしています。

ホームページを作れば、必ず必要になるアクセス解析も、WordPressを使えば簡単に導入できます。

無料のGoogle Analyticsのプラグインをインストールするだけです。

WordPressを設置するには、ドメインをとって、サーバーをレンタルする必要があります。

失敗しても、途中でやめれるものですし失うものはありません。

一度試してみてはいかがですか?

以上、参考になれば幸いです。

BLOGに戻る