雑記ブログから特化ブログを作る。

BLOG ブログ収益化

雑記ブログで稼げない理由!対処法【効果があった体験記】

公開日2021/2/6 更新日2021/8/16

颯 Souのイラスト

このブログの権威性

  • 京大院卒業後、就職
  • 現在、作曲家ブロガーのフリーランス
  • 昨年、soublogが14万PV

雑記ブログで稼げなく落ち込んでいませんか?

例えば、全くアフィリエイトが成約しない状況になっていませんか?

噂で聞いたことがあるかもしれませんが、確かに雑記ブログは特化ブログよりも信用を集めにくいと言えます。

理由は、あなたがいろいろなジャンルを扱っているので、あなたが何者か読者に伝わらないんです。

だからあなたから学ぼうとする読者が集まらないんですね。

つまり、雑記ブログはあなたのアフィリエイトが成約しにくい状況だと言えます。

もう少し簡潔に、雑記ブログだと稼げないのか理由をまとめます。

その理由とは、

・専門性が低い
・リピーターがつきくい
・記事同志の関連が小さい
・上記理由でSEO評価されない

ということが言えます。

雑記ブログを作ってしまった場合の対策としては、

・雑記ブログから特化ブログを作る

です。

特化ブログは、雑記ブログの弱点を補ってくれます。

つまり、特化ブログは、

・専門性が高い
・リピーターがつきやすい
・記事同志の関連が高い
・SEOで評価されやすい

という特徴があります。

雑記ブログの記事の中で埋もれていた記事を特化ブログに移すとアクセスが得れました。

目次は次の通りです。

・雑記ブログが稼げない理由

質問。

・専門性が低い

雑記ブログと特化ブログを比較すると、同じ記事数の場合は雑記ブログの方が専門性が薄くなります。

例えば、100記事を書いたことを想像してみてください。

ジャンルが4つの雑記ブログだと、1ジャンル25記事になります。

上位表示させたいなら、1ジャンル100記事はほしいところです。

あと、雑記ブログと特化ブログのどちらが読者に好まれると思いますか?

例えば、

・若者向けと老人向けのファッションが混在したデパート
・若者向けに絞ったデパート

あなたが若者ならどちらに向かいますか?

多くの人が後者を選ぶはずです。

なぜなら、若者向けに絞ったデパートだと、若者向けの品ぞろえが豊富だと予想がつくからですね。

ブログにしても同じです。

専門ブログで、関連記事がたくさんあるほうが好まれます。

そして、専門ブログには、購買意欲のある読者が集まるものです。

専門ブログと言えば、特化ブログですよね。

・記事同志の関連が小さい

記事どうしの関連が小さく、また記事が少ないことから、内部リンクで記事群を形成しにくいです。

SEOで上位するには、記事どうしを内部リンクでリンクしあい、記事群を形成する必要がありますが、これができません。

・リピーターがつきくい

読者が雑記ブログの認識として、専門性が低く見えるため、ありふれたブログに見えてしまいます。

また、記事どうしの関連も小さいことから、例え記事を見られたとしても、関連記事が読まれません。

読者満足度は小さいままです。

・上記理由でSEO評価されない

上記理由でブログがSEOで評価されないため、上位表示されにくいと言えるでしょう。

・雑記ブログが稼げなかった原因を深堀する

調べる。

さて、雑記ブログで稼げなかった原因を深堀していきます。

ここで、参考になるデータを紹介します。

下記は、私が初めて1万円をアフィリエイトで稼いだ時のデータです。

広告は2500回閲覧され、250件の広告へのクリックがあり、1件の成約があったので、PVは2500でCTRは10%で、CVRは0.4%です。

これはPVとCTRとCVRによって決定する確率の問題なんだなと気づくわけです。

成約数=PV×CTR×CVR

という式で表されます。

つまり広告がCTRが10%、CVRが0.4%の場合は、2500件広告を閲覧されると1件の成約されることになります。

おそらくですが、雑記ブログが稼げないと嘆いていた時は、広告が2500件も閲覧されていなかったのではないでしょうか。

おそらく、広告の閲覧数が全然足りてないです。

これが雑記ブログが稼げなかった一番の原因ではないでしょうか。

目指すは購買意欲の高い読者をたくさん集めることです。

アフィリエイトは難しい!?1万円の収益が発生したが確率の問題だった

・雑記ブログを作ってしまった場合の対策

ファイル移動。

・雑記ブログから特化ブログへ記事を移そう

あなたが雑記ブログを作っているからと言って、落胆する必要はありません。

あなたはジャンルをいくつ作っていますか?

雑記ブログでもジャンルは3つまでにしろとよく言われます。

そこで提案です。

特化ブログを新たに作って、今の雑記ブログから記事を移す

この対策をしてみはどうですか?

例えば、

ブログ、筋トレ、美容、ファッション、マーケティング、フリーランス

などのジャンルを書いているとします。

これを2つに分けます。

・ブログ、マーケティング、フリーランス
・筋トレ、美容、ファッション

このように雑記ブログが、フリーランス向けと、美容意識高い向けをターゲットにした2つの専門ブログができるわけです。

読者を分けて絞ることを、マーケティング用語でセグメンテーションとターゲティングと言ったりします。

専門ブログにすることでブログの回遊率があがり成果が出やすくなります

ちなみに私は、雑記ブログから特化ブログを作り始めました。

私のジャンルは、

ブログ、作曲、フリーランス、大人向け英語、STEAM教育、勉強、Python、自己啓発

だったのですが、

・ブログ、作曲、フリーランス、大人向け英語、自己啓発
・STEAM教育、勉強、Python

の2つに分けました。

まだ、ジャンルとしては多いほうですが、副業思考のある社会人向けと、教育熱心な親子向けにターゲティングができています。

下記グラグは、私が新たに作った特化ブログのアクティブユーザーの推移です。

特化ブログに記事を移してから、増加しているのが分かります。

特化ブログのアクセス数の推移。

あなたも、特化ブログを作って的を絞ってみてはどうでしょうか。

これまでアクセスがなかった記事を特化ブログにしただけで、検索順位が上がってアクセスされるようになるかもしれませんよ。

もともとダメなものだし、チャレンジのしがいがあります。

・特化ブログを立ち上げるためのサーバーをレンタルする

「レンタルサーバーでディスク容量ってはじめどのくらいを借りたらいいのかな?」

と疑問に思うと思います。

私の経験上150記事で0.76GBなので、100GBあれば十分ですよね。

ワードプレスの容量はどのくらい?サーバーを借りるときの目安

サーバーは、有料でレンタルするものです。

価格帯も数百円のものから数千円のものまであります。

レンタルサーバーのサービスとしてWordPressの簡単インストール機能を提供しているところがおすすめです。

例えば、国内でもシェアの多いエックスサーバーやロリポップではこの簡単インストール機能があります

・エックスサーバーが適している人

・安定重視
・表示速度を上げたい
・PVが10万PV以上

WordPressの簡単インストールは下記リンクから。

エックスサーバー

・ロリポップが適している人

・コストパフォーマンス重視
・安さを求めている
・趣味として始めたい

WordPressの簡単インストールは下記リンクから。

ロリポップ

下記記事では、エックスサーバーとロリポップの価格や機能を徹底比較しました。

・301リダイレクト

新たにブログを作って、記事を移し換えたら301リダイレクトを忘れないようにしましょう。

あなたの現状の記事のSEO評価を、移動先のブログで受け継ぐことができます。

301リダイレクトをしておくと、例えば、

https://oldblog.com/article

というリンクを踏んだ読者を、

https://newblog.com/article

という新しい記事へ、転送してくれます。

301リダイレクトの方法は、Redirectionと呼ばれるプラグインを元のブログに入れて、転送処理をするだけです。

・被リンクを獲得する

特化ブログを作った場合は、元の雑記ブログのリンクをしておきましょう。

こうすることで、雑記ブログは被リンクを獲得することでドメインパワーが上がります。

・まとめ

雑記ブログが稼げないのは理由があります。

それは、

・専門性が低い
・リピーターがつきくい
・記事同志の関連が小さい
・上記理由でSEO評価されない

です。

対策としては、特化ブログを作りましょう。

特化ブログは、

・専門性が高い
・リピーターがつきやすい
・記事同志の関連が高い
・SEOで評価されやすい

と言えます。

雑記ブログから記事を移せばいいですね。

その際に、どういう読者に絞るのか、セグメンテーションとターゲティングをすることを忘れないでください。

301のリダイレクトもお忘れなく。

特化ブログを作れば、元のブログへのリンクをしておきましょう。

被リンクとしてカウントされ、SEOの効果が見込めます。

【コラム】有料テーマを使う必要がある?

無料テーマを使っているけど、自分のSEOで上位表示されないのは無料だからじゃ。。。

とモヤモヤしていませんか?

私は、最初からずっと無料テーマを使っていて、500記事ほど達したころ有料テーマにしました。

正直なところ、無料でも有料でもどちらでもSEOで上位されます。

しかし、「無料だから上位表示されにくいのではないだろうか」という気持ちを持ち続けていました。

モヤモヤしながら、毎日記事を書いていました。

また、無料テーマを使っていると、どこか有料テーマを使っている人に一歩先をいかれている気持ちになりました。

おもいきって有料テーマのAFFINGERにしました。

すると、モヤモヤがすっきりとれたんです。

おそらく、問題は目の前に可能性が広がっているのに、手をださないことでした。

有料テーマにして、他の周りの有料テーマを使っている人と環境は同じになりました。

つまり、SEOで上位表示されないのは、自分の責任だということになるわけです。

もちろん、有料テーマは、有料なだけあって内部SEO対策などしっかりしています。

だから、SEOで上がりやすいと言えばそうなのかもしれません。

実はAFFINGERにしたのはもう1つ理由があります。

それは、デザインが好みだったこと。

見た目がいいブログならまた訪れたいと思います。

AFFINGERは人気があります。

簡単に人気のデザインにすることができます。

かわいいという口コミがありましたよ。

WordPressテーマ 「ACTION(AFFINGER6)」

AFFINGERの導入法は下記。

AFFINGER6の購入と有料テーマのWordPressへのインストールの仕方!【徹底解説】

以上、参考になれば幸いです。

BLOGに戻る

  • この記事を書いた人

颯 Sou

【経歴】京大院卒/大企業/自由を求め脱出/作曲家・ブロガーのフリーランス 【作曲】21曲リリース/AWA動画広告BGMプログラム採用実績あり/Audiostock審査通過/委嘱楽曲の提供経験あり 小学校でピアノを習い、中学校でアコギを買い、高校でエレキを始め、大学で軽音サークルに入り、社会人から作曲家でボカロPとして音楽活動をしています。 【ブログ】soublog500記事/昨年13万PV 社会人になってからブログ制作を開始。最初はボカロ活動を広めることを目的に執筆。「ボカロPになるには」というキーワードで検索順位1位に。また途中から自己啓発を発信し、「自己啓発 一覧」というキーワードで1位を獲得経験あり。SEOを考慮したブログノウハウも発信中。

-BLOG, ブログ収益化
-,