一流になるには!乗り越えるべき4つの壁

一流になるには!乗り越えるべき4つの壁

THOUGHT

公開日2020/9/28 更新日2020/9/28

・はじめに

こんにちは、soublogを運営している作曲家の颯 Souです。

【経歴】
京大院卒業・航空宇宙/大企業でエンジニア/
自由を求め脱出/作曲家・ブロガーのフリーランス/
STEAM教育の大切さに気づきSTEAM教育オンライン研究所設立/研究所所長兼任
【経過】
20曲リリース/AWA動画広告BGMプログラム採用/
soublog369記事/月1万5千PV/
ラズパイ・Python実験中

一流になりたい。

極めたいという思いがこみ上げてくるかもしれません。

私も、昔は一流の社会人に憧れたものでした。

学校では勉学に励み、京都大学大学院を卒業しました。

そして、大企業に入り。。。。

でも、僕は一流じゃないと気付いたわけです。

一流とは、外面的なものだけでなく、内面的なものを含むんだなと。

私の会社員生活は満たされるものじゃありませんでした。

このままではだめになると思い、脱サラをして、フリーランスになりました。

今は、作曲家、文筆家として活動しています。

一流になるというのはひとまずおいておいて、自分が満たされることをしたいと思うようになりました。

ここまでくるのに、経験した4つの壁について解説します。

先日次のようなツイートをしました。

この4つの壁を乗り越える必要があります。

目次は次の通りです。

  • 一流になるために乗り越えるべき4つの壁
    ・時間の壁
    ・誘惑の壁
    ・プライドの壁
    ・決断の壁
  • まとめ

・一流になるために乗り越えるべき4つの壁

時間の壁

あと、どれだけやればいいのか?

勉強にしろ、スポーツにしろ、ビジネスにしろ、この壁にぶちあたります。

一流と呼ばれる人は、周りの人よりも圧倒的に時間を使っています。

何回も成果がでなくて、絶望を感じることがあるかもしれません。

それでも、諦めなかった人が最後笑うことができます。

誘惑の壁

誘惑にも種類があります。

あなたを前進させる誘惑と、後退させる誘惑です。

例えば、あなたが彼女や彼氏が欲しいときに、その彼女や彼氏があなたを成長させてくれる人なら、あなたを前進させる誘惑です。

一流なら、誘惑ともうまく付き合わなくてはなりません。

乗りこなして一人前です。

すべての誘惑を絶つ必要がありません。

むしろ、モチベーションになる場合もあるからです。

一方、後退させる誘惑はできるなら避けたいものです。

プライドの壁

あなたが努力をしていって一山のぼった時に現れるのがプライドです。

プライドを高いと、たた合理的な判断ができなくなる場合があります。

「なぜ、自分が動かないといけないんだ。」

こんな気持ちになりませんか?

昔なら、勉強になると自分から動いていたのに、ひとたびプライドが働くとそれができない。

このままでは成長が止まってしまいます。

決断の壁

就職のときのことを考えてみてください。

あなたが一生懸命勉強をして、就職の可能性を広げた挙句、なかなか決断ができない。

最悪の場合、タイミングを逃してしまうことがあります。

ほかにも、商談なんかもそうです。

取引先がいい案を複数提案してくれたら、つい上の提案を飲んでしまい、コストが跳ね上がってしまった。

やはり、取り組むときから、これと思う芯のようなものが大切ですね。

芯を持つと、いざ決断の時に迷わないでしょう。

・まとめ

一流に憧れることはあると思います。

階段を登る上で4つの壁があることに気づきました。

・時間の壁
・誘惑の壁
・プライドの壁
・決断の壁

です。

そして、一流とは外面的なものだけじゃなく、内面的なものを含むと気づきました。

何を取り組むにしろ、心が見たされる行動をすれば、立ち振る舞いも変わってくるもんです。

それが一流につながります。

以上、参考になれば幸です。

THOUGHTに戻る

自己啓発まとめ!さあ自分に目覚めよう!22種類に分類した78ブログを紹介
公開日2020/6/20 更新日2020/10/23 ・はじめに 自己啓発のまとめサイトです。 京都大学大学院で航空宇宙工学を専攻し卒業。 大手企業で10年サラ…
soublog-goodluck.com