大勢でマラソンを完走している様子を表したイラスト

THOUGHT 自己啓発

人生100年時代の生き方!馬力を落として努力の過程を楽しむ

公開日2020/4/7 更新日2021/8/18

颯 Sou

こんにちは、soublogを運営している作曲家ブロガーの颯 Souです。

目標を追いかけるのに疲れてはいませんか?

疲れたという方は、日々高すぎる目標を追いかけている人かもしれません。

一番もったいないのが、途中で完全燃焼してやめてしまうパターンです。

私は、大学院まで勉強を一生懸命してそこで完全燃焼してしまいました。

仕事は、就職は勉強しないでもいいかと考えたんですね。

それが間違いでした。

案の定社会人に入って、勉強しなくなったんですね。

サラリーマンを10年経験して気づいたことがあります。

大切なのはやりたいことをゆるくてもいいので長く付き合うことです。

そして、馬力を落として努力する過程を楽しむことです。

また人生は100年時代とも言われています。

これからまだまだ人生は続きます。

今が思い通りになっていないのは普通なことです。

そもそも今の自分は、10年前の自分から想像していた通りですか?

難しいという方もいるのではないでしょうか。

未来の自分を創造できない時代になってますよね。

私の場合ですが、作曲家を目指していることも、ブログを毎日書くことも10年前の自分では創造できませんでした。

なりたい自分を探すのはいいことです

これは、人生のテーマに上げるといいと思います。

そしてすぐに手に入らないものです。

人生の寄り道をしながら徐々に成りたい自分に近づいていく

これが、人生楽しむ上で大切だと思います。

今サラリーマンをしている方も、もし最後まで働いたとして定年後から新たな人生がスタートします。

なので、今からでも少しずつやりたいことをリストにあげて徐々に取り組むのはいいことだと思います。

人生ワクワクしてきますよね。

目次は次の通りです。

・人生100年時代の生き方

私の考える人生100年時代の生き方は、馬力を落として努力の過程を楽しむということです。

先日次のようなツイートをしました。

受験勉強や、スポーツは、目標が達成されたときの喜びを糧に努力をすることと思います。

そのように物事を進めて、ずっと走り続けれる人はいいと思います。

でも、中には、体力のない人がいます。

私もそのうちの一人です。

これから、やることも、なすべきことも、2点、3点変わるかもしれません。

絶対こうしていればいいというのはないと思います。

将来が見えないとき、努力を楽しめるぐらいに馬力を落として進んでいくのがいいと思います。

フルマラソンに例えましたが、たまに歩いてもいいと思います。

何なら、歩いたりしている時に、周りの景色、森や草木の香りを楽しむ。

そんな余裕があればいいと思います。

人生という長距離走は、完走できたらいいですよね。

私も、いい時もありましたし悪い時もありました。

そして、これから山や谷があると思います。

でも、最後は完走したなと思って死んでいきたいです。

・人生遠回りでもいい

私が、京大院に通っている時は、一つの専門を手に入れて一生くいっぱぐれない働き方をするもんだと考えていました。

今でも、専門の力というのは侮っていません。

むしろ、専門の力があれば、社会で高い給料をもらうこともできる場合が多いと思います。

でも、その専門の力も、いつも需要があるとは限りません。

そうです、需要がない時もあるんです。

これからAIの時代になって、専門が役にたたなくなることも考えられます。

私は、専門を生かしていきる道とは別の夢を追ってみようかと思いました。

作曲家をしたいと思ったんです。

勉強のかたわら、私の隣にはいつもギターがありました。

昔は、ギターや音楽で生きようとは思っていなかったです。

今でも、ギターや音楽で簡単に生きられると思っていません。

でも、遠回りとなる人生を楽しめる余裕を手に入れました。

人生寄り道するから、自分のやりたいことを見つけれると気づきました。

先日次のようなツイートをしました。

私の人生において、私の専門と比べると、音楽やギターはただのガラクタなのかもしれません。

しかし音楽やギターは、私の人生にいろどりを与えてくれたのも事実です。

音楽は、きらきら光る宝石のようなガラクタだったのかもしれません。

私が言いたいのは、寄り道して無駄な時間を過ごしていると思ってるかたも、もしかしたら、自分の人生に彩りを与えるものかもしれないということです。

・まとめ

人生は長距離走だと思って、馬力を落として余裕をもって努力する過程を楽しんでみてください。

人生100年は長く、10年先を創造するのも難しい時代で、努力の過程を楽しむことが大切なんです。

自分のやりたいことを徐々に取り入れて、年を取るごとに生きててよかったと思えるようになりたいですよね。

■自発的に自己啓発をしたい方へ

私のように、自己啓発のブログを作ってみませんか?

先日次のようなツイートをしました。

自分の言葉を外に出すと、自己肯定感があがりますよ。

一番自分の言葉を聞いてるのは自分です。

・ブログの作り方を知らない

って方は下記記事をクリックしてください。

【徹底解説】自己啓発ブログの作り方の具体的手順

20分ほどでブログが立ち上がります。

今、少し手が離せないって方は、ブックマークをおすすめします。

参考になれば幸いです。

THOUGHTに戻る

  • この記事を書いた人

颯 Sou

【経歴】京大院卒/大企業/自由を求め脱出/作曲家・ブロガーのフリーランス 【作曲】21曲リリース/AWA動画広告BGMプログラム採用実績あり/Audiostock審査通過/委嘱楽曲の提供経験あり 小学校でピアノを習い、中学校でアコギを買い、高校でエレキを始め、大学で軽音サークルに入り、社会人から作曲家でボカロPとして音楽活動をしています。 【ブログ】soublog500記事/昨年13万PV 社会人になってからブログ制作を開始。最初はボカロ活動を広めることを目的に執筆。「ボカロPになるには」というキーワードで検索順位1位に。また途中から自己啓発を発信し、「自己啓発 一覧」というキーワードで1位を獲得経験あり。SEOを考慮したブログノウハウも発信中。

-THOUGHT, 自己啓発
-, ,