自問自答している様子。

STUDY 自己啓発

人生の悩みは答えを出さないと反芻します!自問自答のすすめ

2020年11月19日

颯 Souのイラスト

このブログの権威性

  • 京大院卒業後、就職
  • 現在、作曲家ブロガーのフリーランス
  • 昨年、soublogが14万PV

ふとしたときに、悩みの中にひきこまれていることはありませんか?

日本心理学会の発表論文の序文に次のような文があります。

ヒトの個体は、自己保存および自己利益の追求をはかる生存を余儀なくされているといえる。その追及の中で、社会生活を営む個人は、矛盾した問題に直面せざる得なかったり、意思決定を迫られることに陥ったり、無力感を感じることを強いられたりする。

自問自答型問題解決における自問の形式

つまり、人が生きている以上、

①矛盾した問題に直面する
②意思決定をすることに陥る
③無力感を感じることを強いられる

これは避けられないことなんです。

なので、人は生きているだけで、悩みがあると言えます。

では、どのようにすれば、悩みに翻弄されないかというと、それは答えを出しておくことです。

もし、あなたが無意識に悩みの中にひきずりこまれたら、それは言うまでもなく、あなたの人生の悩みです。

紙に記録して、自問自答してみてください。

答えをだしておくと、同じ悩みで苦しむことはなくなります。

目次は次の通りです。

・人はどのようなことに悩むのか

潜在的に、どのような自問が形式的に発生しやすいかの調査について報告があります。

序論で引用した心理学発表論文から引用すると、それは、主に4因子に分類されます。

それは、

「私は人にどう思われているか」などの対人関係を捉えるメタ認知
「私はダメな人間ではないだろうか」という自分の能力を捉えるメタ認知
「今、私にできることは何か」という将来の観点から現在の自己を捉えるメタ認知
「私はなぜ生きているのか」という自分という存在を捉えるメタ認知

です。

よくよく考えてみると、確かにこれらの4つの因子について悩んでいることが多いかもしれません。

・対人関係

自分は、あの人にどう思われているのだろうか。

なめられているのなら腹立たしい。

このように対人関係で悩みます。

・自分の能力

仕事が早い彼を見ていると、自分がとても残念に感じる。

今後がとても不安になる。

このように、自分の能力で悩みます。

・現在の自己

最近、やる気がない。

こんな自分じゃ、将来も見えている。

このように、現在の自己に悩みます。

・自分の存在

今の生活に意味はあるのだろうか。

本当に私を理解している人はいないのではないだろうか。

このように自分の存在に悩みます。

・悩みをほっておくとどうなるか

・時間が過ぎると思い出して悩む

もし悩みをほっておくと、時間が過ぎると、また思い出して悩みます。

せっかく忘れていても、何かのきっかけで思い出します。

・何回も悩む

人は同じことで何回も何回も悩んでしまいます。

「またこのことで悩んでいる」

後から、自己嫌悪になってしまいますよね。

あなたは、同じ悩みに何回も傷つけられる必要はないのです。

・人生の悩みを消すステップ

人生の悩みを消すステップは次の通りです。

・反芻思考に陥ったら悩みを紙に記録する
・自問自答する
・あなたへのフォローを紙に記録する

・反芻思考に陥ったら悩みを紙に記録する

ネガティブになって、思いにふけってしまうことがあれば自分の悩みを知るチャンスです。

それを紙に記録しましょう。

それは、間違いなくあなたの今の人生の悩みです。

・自問自答する

紙に記録されている悩みに対して、自問自答をしてみてください。

すると、次の3つの状態に分かれます。

・解決される
・解決されないけど受け入れられる
・解決されなく、受け入れられない(⇒あなた自身へのフォローを紙に書く)

解決されれば、一番いいですね。

解決されないけど、受け止められるのも問題なしです。

問題なのは、解決されなくて、受け入れられないことです。

・あなたへのフォローを紙に記録する

解決されなくて、受け入れられない。

これをほっておいてはいけません。

反芻思考に陥ってしまします。

全力であなたをフォローする答えを書いて、紙に残しておきましょう。

それは、あなたを守るお札です。

その悩みに出くわした時に、その紙を見ることで立ち直ることができます。

・まとめ

人は、

「私は人にどう思われているか」
「私はダメな人間ではないだろうか」
「今、私にできることは何か」
「私はなぜ生きているのか」

のようなことを悩みます。

反芻思考に陥り、何度も人を苦しめることさえあります。

人生の悩みを消すステップは、

・反芻思考に陥ったら悩みを紙に記録する
・自問自答する
・あなたへのフォローを紙に記録する

です。

■英語が得意で副業に興味がある方へ

あなたは英語で実績がありますか?

・TOEIC730点以上
・海外留学経験がある
・外資系で働いている
・英語の講師をしている
・海外旅行が好き

もし、このような経験があれば英語ブログの副業がおすすめです。

まず、ブログを書くには読まれる必要がありますが、その時重要なのは権威性です。

例えば、一般の方が英語について語るより、上記5つの経験がある方の話す英語の話は説得力がありますよね。

また、ブログの英語のジャンルがおすすめなのは理由があります。

それは、英語の需要は未来永劫なくならないから。

むしろ、グローバル化が進んで、英語を学ぼうとする意志は高まっていくでしょう。

もし、読まれる記事が書ければ、ずっと稼げるブログになるかもしれません。

とはいえ、競合が多いのも事実です。

しかし、英語で730点以上の得点がある人の割合をご存じですか?

730点を取得している人は全体の25%程度

TOEIC730点目指すなら知っておきたい攻略法<難易度から勉強法・参考書籍まですべて解説>

この25%という数字は高いと思いますか?

実は、日本人口の25%という意味ではないです。

英語を勉強して、TOEICに挑んだ人の中での25%という意味。

その中で、ブログを始めようとする人は何人いるでしょうか。

英語ブログのアフィリエイトは、様々な会社の広告があります。

なので、競合は分散します。

あなたが過去に参加したことのあるレッスンなら紹介もしやすいでしょう。

また、アフィリエイトとなる授業のレッスンを学びながら良さを発信するという方法もあります。

英語ブログ始めませんか?

詳細は下記。

英語の副業のおすすめはブログアフィリエイト!英語力を生かしてお金を稼ぐ

以上、参考になれば幸いです。

Studyのまとめ記事に戻る

-STUDY, 自己啓発
-